hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

呼吸困難

昨日はきのこ狩りをしたが、収穫ゼロ。

連れて行ってくれた、Gさんでもジコボウ(ハナイグチ)を2個だけ。
それをGさん宅で汁にしてくれたので、初ジコボウ。
美味しかった。

Gさん宅で一泊させてもらったが、朝早くに目が覚めてしまった。

なので、早めに行動。

シネコンが開店する前に着いてしまった。

見るのはブームだとか言われている、『君の名は。』。
平日だと言うのに、けっこう客がいた。
感想は下手な事を書くとネタバレしてしまうので、書かない。

と言うか、いつもはシャックリが引き金でなる呼吸困難を、シャックリになっていないのに映画が始まる前の予告の前の待ち時間で出てしまった。
こうなると落ち着かなくなったり、ゲェゲェ言ったりするので、途中で席を立つことを考えたが、呼吸をなるべく整えるように努力したりしていたら、映画の後半くらいには治った。
最後まで無事に見られてよかった。
それにしても、シャックリになっていないのに呼吸困難になるなんて、やはり精神的なものなのだろうか?

後は何もしないで帰ってきた。


帰ってきてから、畑のそばに生えていたコスモスをコンデジで撮った。
デジイチを引っ張り出す、気力はなかった。

コスモス
コスモス




  1. 2016/09/26(月) 21:15:57|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ペパーミント

当ブログで題名がペパーミントだったりすると、葉だったり花だったりしそうだが、今回は精油。

アマゾンで購入したが、10mlで324円と安いような気がする。

ペパーミント

一緒に購入した試香紙だが、思ったより長さと幅があって、値段も50本で598円と高いと思った。

ペパーミント

使用目的は、しゃっくりを繰り返していて、呼吸が出来なくてパニックになる時があるので、その時に匂いを嗅いで治そうという魂胆。

ウィキペディアなんかも見てみると、呼吸を整える効果はない。
だが口を濯ぐモンダミンでウガイをするとパニックが改善される。
なのでペパーミントが効くと思い、精油を購入したのだ。

とりあえずは、匂いを嗅ぎ続けたところパニックは治まった。

ウィキペディアを見ると気分を落ち着かせる効果があるので、やはり精神的な問題があるのだろうか?



  1. 2016/09/07(水) 22:08:17|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレシーバ

当ブログは写真ブログを目指しながらも、結局は写真日記的な内容だったりするが、メモとしても活用しているので、このエントリーは通院して処方してもらった薬なんかもメモとして残している。


 ...つづきを読む

  1. 2016/03/30(水) 17:30:54|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

胃カメラ

今日も通院。
やることは、上部内視鏡。
最近は聞かないが通称『胃カメラ』。

前日はアルコール抜きで挑んだが、結果は問題なし。

一安心。
そんなにポリープが発見されても困るのだが。

で、遅い朝食はセブンイレブンのドーナツ。

ツイストドーナツ(メイプル風味)
ふわもちシュガードーナツ
チョコ&ナッツドーナツ

胃カメラをやる時に、飲んだりうがいしたり吹き付けられたりした麻酔薬の苦みが口の中に残っていたせいか、あまり美味しく感じなかった。
残念!



  1. 2016/03/22(火) 17:50:14|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

この手術は、絶対に失敗すると思った

3月8日9日は一泊二日で手術と入院をしてきた。

大腸にあるポリープの摘出のためだ。

大腸をきれいににするための下剤を飲んでも、ちっとも便通がなくて看護婦さんにカンチョウしてもらったりして、大変だった。
というか、若い看護婦さんにカンチョウされるなんて、これはプレイかとちょっと変な事を考えたりもしたが、そんなにいいモノでもない。
当たり前か。

それでも、ぼーっとして待っていると、何回かお通じがあり、だいぶ透明になってきた。

そんなんで、順番が回ってきてオムツにはき替えて、内視鏡室まで行く。

ベッドの上で横たわって、オペ開始。

内視鏡の様子をディスプレイで見ながらやっているのだが、それがよく見える。
なので、今日の昼からまたしゃっくりが出ていて、しゃっくりをすると大腸も大きく動くのがよく分かる。

「しゃっくりされると、やりづらい」と言われてしまった。
だが、止まらないものは仕方がない。

だがしゃっくりも止まらないが、いつもの呼吸が上手くできなくなってきているので、気分もナーバスになるし、呼吸を止めてと言われても、うまく止められない。

「これは手術は絶対に失敗する」と思った。

なので、ついいろいろと最悪な事を考えてしまっていたが、今度はうつ伏せになってくれと言われてうつ伏せになる。

こうなると、画面がよく見えない。

それと、担当医の声はあまりよく聞こえないが、助手の看護婦さんの声はよく聞こえる。
若いからなのか、癒される。

なので、「息を止めてください」と言われればなんとか息を止める事ができた。

そして次に仰向けになったら、既にポリープは切除されていた。

後は、切除した部分を金具のようなもので塞いで終わりだった。

しゃっくりが止まらない時は、これが原因で大腸に穴が空くんじゃないかと思ったが、意外と無事に終わったのには、ビックリだ。



 ...つづきを読む

  1. 2016/03/12(土) 20:03:48|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

大腸検査

検便に血が混ざっていたという事で、大腸を内視鏡検査する事になったので、今日やってきた。

昨日寝る前に飲んだ下剤が、通院中に効いてきて病院に着いたらまずはトイレに駆け込む。
もうちょっと早めに効いてくれるといいのだが。

そんなんで指定時刻の9時までにはなんとか間に合った。

それから説明を受けて、ニフレックという下剤を3時間かけて飲んだ。

ニフレック

看護婦と他の患者の話を聞いていると、やはり便秘と無縁の人は反応が早いようだ。

なので、便秘がちな自分の場合は効くのが遅くて、ニフレックを飲み終えてから、効いてきた。
合計で8回ほどトイレに行っただろうか。
最初はうんこぽくて、なにか黒いものが浮いてると思い、よく見てみるとシメジだった。
よく噛まないので、消化しきれずにそのまま出てきたらしい。
食べ物はよく噛まなくては・・・。

5回目くらいからは透明だがうんこではなく、細かい食べカスが多い。

内視鏡検査の順番が回ってきて、衣装を着替えてからもトイレに行った。
衣装は甚平みたいのを着て、パンツを脱いで専用のオムツというか、ケツの部分に穴の空いたパンツに履き替えた。

ついに本番だ。
ベッドの上で横になり、肛門の所へ麻酔をされた。

それから内視鏡検査だが、胃カメラほどに辛くはない。

内視鏡が画面に映るので、見ていると綺麗だが奥の方に行くと汚い。
それで便秘気味なのが分かるみたいで、「便秘気味ですか」と聞かれてしまった。

途中で荒れている部分があるのか、写真を撮影しながら先へ進む。
・・・ヒジキがそのまま残っていた。

そしたら、ポリープ発見。
まだ8ミリ程度なので良性だという話。

だが、手術で取ることにした。

そこで終了。

手術は1ヶ月後。
てっきり今日にでもついでに取るのかと思ってた。


済んでから手術に関する話を聞かされた。

それから朝食と昼食抜きだったので、食道でラーメン。

ラーメン

メンマとか消化が悪そうだが、最初のうちはよく噛んだが、途中からどうだったか覚えがない。

懲りないないな、俺。



  1. 2016/01/29(金) 19:45:00|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ロシア式しゃっくりの止め方

しゃっくりに悩まされているが、今日のNHKの番組でロシア式のしゃっくりの止め方を放送していた。

やり方は、立って両手を後ろに回して組み、上体を前に倒してコップの水を飲むというもの。

今日はしゃっくりが出ていないので試しようがないが、こうやって記録しておけばよいだろう。



画像は関係なく、元旦にアップした写真と同じく去年の4月に撮影したもの。
芸がないな。

木曽馬の里




  1. 2016/01/09(土) 19:03:15|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何もしたくない日

今日から休日だが、朝に目が覚めたら8時過ぎ。

普通はそこで起きるが、起きて何かする気がしなくて二度寝。
しかし、2度寝と言っても今日はもう既に十分に寝た感触があったので、布団の中でゴロゴロしたいだけ。

そんな事をしていると、過去の失敗や嫌な事を思い出して、死にそうになるだけなのだが、それでも布団の中でゴロゴロしていたい。

昼食を食べるために一度起きたが、また寝る。
というか、何もする気が起きないのだ。

そんなんで今日も終わる。


画像は寝起きに撮った、玄関の脇に置いてあるシクラメン。
ストロボを使ったので色がちょっと違う。

シクラメン


しかし、何処かへ撮影に行こうと言う気には、なかなかならないな。



  1. 2015/12/29(火) 17:06:37|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ABI

今日は通院日。
いつもの血液検査と診察以外に何かあるらしい。

ABIってなんだ?
診察が終わってからだと思ったら、血液検査が終わってから検査があった。

結果。

ABI結果

baPWVが高いな。

裏面に説明があった。

ABI説明

持病があるからしゃーないか。
にしても、長生きできないのだろうけど、中途半端に長生きしそうで嫌だな。



しかし、今日から寒いな。
昨日までは11月の割には暖かいと思っていたのにな。
これから、どんどん寒くなるのか、嫌だな。



  1. 2015/11/25(水) 17:25:16|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

亜麻仁油

認知症の予防になると言う事で、スーパーで150gの量で700円くらいで購入。

PB150001s.jpg

冷奴にかけて頂いたが、味はよく分からず。
というか、検索してみるといろいろな事に効果があり、特に血液サラサラ効果や便秘にもいいというのが、自分的には魅力だ。
朝食の時に納豆に混ぜて食べるのがメインになると思う。
今日も昼間で寝ていたので、未体験だが。
ちなみに亜麻仁油と書いてアマニユと読むらしい。



  1. 2015/11/15(日) 19:46:34|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

病気がち

精神科で「お体の具合はどうですか?」と聞かれて、悪いところだらけなので、何から話していいのか分からなくて、とりあえず「3週間ほど便秘をしたり下痢をしたりを繰り返しています」、と答えたらただの腸内環境が悪いだけかと思われたらしく、腸内環境を整える薬を処方されてしまった。

ビオスリー

まぁ、薬局で同じような薬を買うのに比べてたら、安くて助かるのだが。

というか、昔から過敏性腸症候群のけがあるので、そこら辺を診て欲しかったのだが、3週間も便秘と言う事は過敏性腸症候群では無い訳で、腸内環境が悪いと判断された訳だ。



それと、先週だったか久しぶりに電車を使って帰宅。
で、駅からの歩いての帰りに高校生に簡単に抜かれた。
足は速い方だと思っていたが、最近はすっかり歳なのか早歩きのつもりでも、遅いことに気が付く。
それからは、散歩をする時は大股で早く歩く事を心がけている。



  1. 2015/11/04(水) 20:13:30|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴロゴロしていたい

今日は出かけようとしたら、下っ腹がキリキリと痛い。
こういう時は下痢の前兆なので、下痢をしていると「大事をとって」という理由で帰されるので(食品関係だから)、休むことにした。

休んでしまったので、しっかりと寝ることにした。
そしたら10時まで爆睡。
それからは布団から這い出る気力がなくて、布団の中でゴロゴロ。
というか、しっかりと寝ていたかもしれない。

昼食をとってからは、またゴロゴロ。
なにもやる気がしない。
やりたい事はあるのだが・・・。
そんなんで気がつくと既に16時。
無気力には変わりがなく、またゴロゴロしていいて、ようやく16時半くらいに散歩に行ってみる事にした。

ゴロゴロできたのは満足だが、なんだか虚しい。



画像は関係なくレトニア。

レトニア

アップよりもひいた絵の方がいいか?



  1. 2015/10/06(火) 19:54:52|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グリシン

睡眠障害なので、眠剤を服用してしっかりと寝ているつもりが、朝起きるのが大変。
それと、疲れがとれないような感じもある。

そんな中、ブログ巡りをしていたら、グリシンと言うサプリメントを飲めばぐっすりと眠れるという情報を得た。

もしかしたら、眠剤をやめられるかもしれないと期待して、アマゾンでポチってみた。

グリシン

計量スプーンは付いていないと思っていたら、付属していた。
2CCと書いてあるし、山盛り1杯約3gが目安とも書かれている。

グリシン

で、服用して1日目の結果は、朝の4時半に目が覚めてしまい、身体のダルさがないのでいい感じだ。
だが、4時半に起きるとまだ眠れると二度寝。
これをやってしまうと、意味ないみたいで起きる時間に起きるのはやはりきつかった。
だが、いつもは食欲が無いのに、今日はヤケに食欲があった。

まぁ、今後に期待かな。

というか、自分の場合はメラトニンとかの方が効き目ありそうだが、日本では売っていないのかぁ。

しかし、グリシン自体はもう発売されて数年経っているし、今更その存在に気がつくなんて、俺もダメだなぁ。



  1. 2015/09/09(水) 18:14:47|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

過敏性腸症候群とかコミュニケーション障害

行く気は無かったのだが、近所というか集落で開催している、自然探索とやらに参加してきた。

場所は赤沢自然休養林。

行きのバスの中では、下痢ぽくて便意が酷くて最悪だった。
こんな事もあろうかと、下痢止めを常備しているのだが、効き目なし。
赤沢自然休養林に着いて、なんとか無事に排便。
しんどかったなぁ。
ていうか、たぶん過敏性腸症候群なんだと思う。
少なくとも、高校生くらい辺りから悩まされている。

それからは、森林鉄道に乗って、冷沢コースを歩く。

赤沢自然休養林

今まで赤沢自然休養林には2回ほど来ているが、自分ではまず選ばないコースなので、どんな所なのか興味があったが、普通に山の中の道だった。

冷沢コースが終わり途中から、駒鳥コースへ変わり昭和60年伊勢神宮御神木伐採跡地へ行った。

赤沢自然休養林
赤沢自然休養林
赤沢自然休養林

大木が2本並んでいたらしい。

で、説明書きを読むと昔は3年かけて御神木を探し出し、木の中が空洞だった時は首が飛んだらしい。
首狩り族って、昔の日本人の事だよな。

ここまで来て昼食のためにバス停留所まで移動する。


しかし、ここまで殆ど喋らなかった。
このイベントに誘ってくれた人がたまに話しかけてくれても、ボソボソとしか喋れなくて、話も長続きはせずだった。
やっぱり、コミュニケーション障害だろうか。
こうやって人の中に身を置いて、コミュニケーションを取らずにいると、かえって寂しくなったり、不安になってくるんだよなぁ。


つづく



ちなみに自分が1人で来ていたのなら、オオヤマレンゲを見に行っていたな。
まぁ、配布されたパンフレットには6月から7月中旬て書いてあったり、7月上旬まで書いてあるので、上旬だったらもう終わっているかぁ。



  1. 2015/07/12(日) 19:02:06|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コントミン

しゃっくりが精神的なものから来ているのではないかという理由から、今日は精神科に通院。

もしかしたら処方してもらえないのではないかと思っていたが、服用量が少ないからか、あっさりと処方してもらえた。

ウインタミンがないので、コントミンになった。
成分は同じでも作っているメーカーが違うだけらしい。

コントミン
ウインタミンとコントミン

ウィンタミンよりも粒が大きいな。

効果としては、興奮を抑える、不安・緊張・うつ状態を和らげる、吐き気・嘔吐・しゃっくり・けいれんを抑える、麻酔・睡眠薬・鎮痛薬の効果を強める、らしい。

あと、アルコールにより、この薬とアルコールの作用が相互に増強することがあるので、飲酒は控えるように書いてある。

効きが良くなるのならば、飲酒もいいのではないかと思ってしまうのだが。
というか、晩酌を止める訳にはいかない!(笑)



  1. 2015/07/04(土) 20:05:07|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウインタミン

シャックリが今日も止まらない。

で、今日は通院日だったのだが、診察待ちの状態でシャックリが原因でなる呼吸困難が始まりそうな気配だったが、診察が始まったら治まった。

呼吸困難になるのは、精神的なものかなと思った。

そうしたら、午後3時辺りからまた呼吸困難になってきた。
授業の途中なのでひたすらに我慢。
辛かった。

なので、帰り際にシャックリを治すべく、いつもの開業医へ行った。
そしたら、シャックリは治ったが、呼吸困難は治らない。

どうしようかと思ったが、シャックリに効く薬があって処方してくれるというので、我慢する事にした。
でも、薬局で待っている間に何故か治ったのでよかった。
やはり、精神的なものなのか。

それで処方されたのが、ウインタミン。

ウインタミン

検索すると、統合失調症に効く薬らしい。
ジプレキサ以外にも効く薬があるなんて、始めて知った。

と言うか、やはりシャックリは精神的なものが絡んでいるのか。

しかし、家に帰ってきて冷たいお茶を飲んだら、またシャックリになった。

すみやかに、ウインタミンを飲みたかったが、食後に服用するように指示されているので夕食後に服用した。
結果、まだシャックリは治らない。

土曜日は精神科に通院かぁ。



しかし、テレビを見ながら書くと、何を書いているのか分からないな。



  1. 2015/07/01(水) 21:53:20|
  2. 健康・身体・医療|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<< 前のページ  次のページ >>