hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

いまさら本の「きっこの日記」を買って読んだ

最近になって毎日チェックするようになった、「きっこの日記」(個人的にはココログの方が読みやすい)なんだけど過去ログも気になる。
そういった訳で過去ログを全部読むのも大変そうなので、そこら辺を上手く編集したと想われる本の「きっこの日記」を買ってみた。
それで昨日の天気予報では今日は雨だったので、「きっこの日記」を読む事に決めていたものだから、実際に雨は降らなかったにもかかわらずに、引きこもって読んでしまったw

P1030507.jpg




P1030508.jpg


しかし、最初は一人で書いているなんて信じられなかったけど、本作を読んでいたりすると本当に一人で書いてるんだなぁ、とか思えてきたのが不思議だ。


あと、俳句とは、

「伝えたい事は書かないで、読んでもらって伝える」

みたいな事を書いてあったけど、そんな事も知らなかった自分が恥かしいというか、そう言えば俳句ってそうなんだよなぁ、とか改めて想ってしまったw
・・・俳句ブログは最近更新してないし、辞めようかなぁww
書いても川柳ぽいのばかりだしwww

・・・と想ってたら、アサヒコムで、

俳句、「脳トレ」より活性化度大 川島教授と実証 松山

http://www.asahi.com/culture/update/0609/OSK200706090036.html

だと。
きっこさんも制限なく長文を書くのは楽だけど、俳句のように五七五の17音(しかも季語を入れる)にするのは難しい作業だ!みたいな事を書いてたな。


  1. 2007/06/10(日) 23:29:03|
  2. 映画・DVD・CD・本などのレビュー(?)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

  

コメント

俳句は

他にも季語ってルールの縛りもあるところが
高度なんだよな
季語を入れつつ五七五でなくてはならない
直接的表現を避けつつ季節のことに
なぞらえながら心の機微を描写する
一言一句に単一の意味ではなく
複数の事象や季節のありのままの様子
思いを重複させながら綴るのだ
そりゃー脳も否応なしに活性化するわ
  1. 2007/06/11(月) 13:03:42 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒  ( ´_ゝ`) へ / 正岡子規

そういえば、俳句って正岡子規が作ったって「きっこの日記」をみて始めて知ったよ。
でもそれ以前の俳諧とどう違うんだろうなw
しかし、いま俳句を作ろうとしたけど頭が回転しないww
  1. 2007/06/11(月) 20:55:11 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

詳しい違いは判らないが

江戸時代に発達した俳諧を整理してっ!
分類化したのがのぼさんだっ!
のぼさんは若くして結核を患い寿命が短いことをっ!
悟った後は作品創りよりも編纂などを多くしてっ!
より良い日本語文化を後世に残すことをっ!
生業としたのだっ!
  1. 2007/06/12(火) 10:39:24 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒  ( ´_ゝ`) へ / のぼさん

某漫画で、すき焼きに使ってた火鉢を、そのまま便所へ持っていて暖を取っていたのを思い出したw
つーか、俳句を知れば知るほど、俺なんかがやるものではにような気がしてきた。
って訳でもないが俳句ブログは休止にしよっかなww
  1. 2007/06/12(火) 19:28:54 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

のぼさん曰く

沢山詠めって
どんな俳諧の巨人も9割駄作なんだと
沢山詠むことによってその中から
素晴らしい詩が出てくるのだ
だからふと思ったことをどんどん
五七五にしていくといいのではないか?
  1. 2007/06/13(水) 10:16:41 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒  ( ´_ゝ`) へ / 詠めゆーても

俳句やら俳諧を沢山も詠む機会なんぞ無しだよ。

それと、とりあえず五七五にしようとしても言い回しが難しいと言うか、国語の授業中に寝てたのが悪んいだ罠w
  1. 2007/06/13(水) 22:49:48 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/553-a6e4d3c3