hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

ワンセグ

不覚にも呑まないつもりで呑んでしまった酒の席での会話なんだが、みんな

「ワンセグっていったいなんだよ!」

みたいな事を言っていた。
普通、一般の人で理解している人って、なかなかいないよなぁ。
その点、自分の場合はオタクだから分かっているつもりでいたけれども、最近は物忘れが酷いせいか、なんだかとても曖昧w

と言う訳で検索しまくって、軽く勉強してみた。
つーか、以下コピペでメモとして保存。(汗



 地上デジタル放送で行なわれる携帯電話などの移動体向けの放送。2006年4月1日放送開始。もともと技術的呼称として1セグメント放送と呼ばれていたが、地上デジタル放送推進協会によって2005年9月にワンセグという名称が決定された。

 日本の地上デジタル放送方式では、1つのチャンネルが13の「セグメント」に分割されており、これをいくつか束ねて映像やデータ、音声などを送信している。ハイビジョン放送(HDTV)は12セグメント必要だが、通常画質の放送(SDTV)は4セグメントで済むため、3つの異なる番組を1つのチャンネルで同時に放送することもできる。

 このセグメントのうち、1つは移動体向け放送に予約されており、これを使って放送を行なうのがワンセグである。帯域が通常放送の1/4と狭いため、QVGA(320×240ピクセル)サイズの低解像度の映像しか伝送できないが、携帯端末の特性を活かし、通信機能や位置情報を活用した新たな試みができるのではないかと期待されている。受信は通常のテレビ放送と同じように民放が無料、NHKは受信料方式になると思われる。放送開始当初は通常の地上波放送と同じ番組を同時に流すサイマル放送が主になる予定。

 映像の符号化にはH.264(MPEG-4 AVC)が、音声の符号化にはAAC LCが使われる。静止画はJPEG、GIF、アニメーションGIFに対応。著作権保護技術として当初はスクランブル化が検討されたが見送られ、CCI(Copy Control Information)によるコピー制御が使われることになった。データ放送部分はBMLによる情報の記述が可能で、ワンセグ独自の拡張として、携帯端末の持つ電子メールやスケジュール帳、GPSによる位置情報などとの連携が可能になる。


http://e-words.jp/w/E383AFE383B3E382BBE382B0.html


  1. 2006/12/17(日) 16:37:17|
  2. 生活・田舎の日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

ワンソゲ

昨今usb接続のチュナーとかも
安価に出てるので気になるところだが
拙者ノートもpdaも持ってないので
買ってもあれだ
家で見るしかない
zero-3買えって?
ケータイとしては限度を超えてるだろう
でかいよ
esかのう
nineの実機を見たがあれでQVGAはやはり小さい
あんなのでweb見てたら目が死んじまう
ワンセグは見れないし
でもかこよい
  1. 2006/12/18(月) 07:16:29 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒  ( ´_ゝ`) へ / ワンゲソ

zero-3、es、nineってなんだよ?w

PDAはこれもいいかと、

http://h50146.www5.hp.com/products/handhelds/pocketpc/rx5965/applications.html

ただのカーナビのつもりだが。

首都圏ならワンセグとか普通に観れるからいいよなぁ。
この村でわ、ケーブルがデフォの予定ww
  1. 2006/12/18(月) 19:46:08 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

こんな感じだ

http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/index.html
ウィルコも機種は段々充実しつつあり
悩みつづけており
どぅーしよーかなー
って
  1. 2006/12/19(火) 12:35:25 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒  ( ´_ゝ`) へ / 湾背愚

そりゃー、esで決まりだよな。
悩む事は無いと思われる。
  1. 2006/12/19(火) 20:05:38 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/467-5426c0a6