hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

頂いた物

今日会社で、休憩時間に会社で若い人妻二人から、

「ありがとう~!」

と、突然に言われて渡された。

CA320507.jpg


「義理チョコは明日だしなんだろ?」と思いながら、「これなんですか?」と聞いたら、去年の忘年会で、社長からジャンケンに勝って手に入れた1万円を、2次会へ行く人に渡したら、結局は何処の2次会会場も混んでいて、あまり使わなかったので、その時のお礼だという話だった。


きっと、みんなで義理チョコでも買って、ついでに買ってきてくれたのだろうか?
で、明日だとよくないから今日にでも渡そうかと。
そんな感じかな?

開けてみる。

CA320509.jpg


はにゃ~ん?
自前で、ラッピングしてくれたようだ。

CA320513.jpg


薄手のセーターでした。
好きなデザインなので、うれしいな。
大切に使わせてもらいます。


追記

なんだか、どーでもいい事でエントリーしているな。
でも、たまにはこんな事もあるんだなという事で。(謎


  1. 2006/02/13(月) 22:01:48|
  2. 衣類・ファッション・おしゃれ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

  

コメント

いやー正直言ってうらやましいっす。
「去年の忘年会で、社長からジャンケンに勝って手に入れた1万円」も
聞き捨てなりませぬ。
  1. 2006/02/13(月) 23:25:14 |
  2. URL |
  3. コヒケ #-
  4. [ 編集]

よかったね~

Give and take の 法則を 理解できたんじゃないの~?
  1. 2006/02/14(火) 04:19:15 |
  2. URL |
  3. | σ)... #-
  4. [ 編集]

ネットで会場など言われて渡された
ジャンケンなどをお礼しないはず。


  1. 2006/02/14(火) 11:35:34 |
  2. URL |
  3. BlogPetのこんこん #-
  4. [ 編集]

ジャンケン

そうですねぇ、元手がタダでしたから得した気分です。
しかも、余計な気使いまでしてもらえたわけですし。
ジャンケンで勝って手に入れた、一万円は、過去記事参照。

http://hinmi.blog2.fc2.com/blog-entry-234.html#more

あんまりいい事は書いてないですけど。
  1. 2006/02/14(火) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

Give and take

「世の中の基本は、Give and takeだよ!」と教えてくれるのは、なぜかメッセ仲間の人ばかりです。
といっても林田さんが二人目なんですけど・・・。
ん~、年賀状もお歳暮もお見舞いも快気祝いも、み~んな、Give and takeなんだなとか、考え始めてきました。
  1. 2006/02/14(火) 22:30:24 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

こんこん・・・

そんな無礼千万なところまで、飼い主に似なくても・・・。
  1. 2006/02/14(火) 22:32:26 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

福祉の精神にも通じてるのよ

なぜ 福祉が宗教と密接な関係にあるかというと・・・

本来福祉は 教会とかの慈善事業からはじまったようなもんなんだよね。

神から私たちは命と愛を与えられているでしょう(Take)
だから困っている人には無償で与えることができるんだよね(Give)

それが本当の福祉精神なの。だから今の老人福祉の在り方には私はちょい疑問があるんだよね。(個人主義過ぎるしね。共存の意義を見失ってるような気がするんだ)

もしも道で倒れている人がいたら放置する?(まぁホームレスのヒトは自ら倒れているのかもしれないけど)でも 普通だったら 「どうしたのか?救急車が必要なんじゃないか?」とか。
駅の階段で ベビーカーを抱えているお母さんを見かけたら お手伝いしたくなるでしょう? そういう気持ちが大切なんだよ。そして行動にうつすことがね。

それは レディファーストの考え方にも似てるよね。女性はどう生理的に弱者なわけで だから 「いたわる」 そういう 気持ちの表れだと私は思っています。(西洋は一目瞭然だしね 身体的に)

まずそういう男性には お目にかかれないけどね~@日本ではね♪
だいたい自分のことばかりでしょ? どんなシチュエーションでも
まず自分があって・・・っていう人ばかりじゃない? 

そういうこと。 
  1. 2006/02/15(水) 03:45:10 |
  2. URL |
  3. | σ)... #-
  4. [ 編集]

福祉と精神

母親には、「おまえは気が優しいから、福祉関係がいいんじゃないか?」
などと言われた事があるけど、なぜだか「なんだか無理そうだな」と思った記憶がある・・・。

しかし、Give and takeって、難しいな。

レディーファースト・・・、自分がひ弱ではできない行為ですね。orz
ていうか、日本でそんな事をすると、「気持ちが悪いって言われるのがオチだ」といったイメージがあります。
なかなかできません。

> まず自分があって・・・っていう人ばかりじゃない?

外国の方ができるのは、それが文化とか日常から体に染み付いているんじゃないかと思います。
というか、そんなことを書いた本を何度か読んだだけかも。

そんな事よりも、身に覚えがあるかと言えば無い訳ではないのですが・・・。
ん~、どうにも書きようがございません。
m(_ _)m
  1. 2006/02/15(水) 20:27:36 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

イメージってことは

実際に行動してみて そういう評価をされた経験があるのか?
それとも 勝手な思い込み?

おそらく 後者の予感。
  1. 2006/02/18(土) 06:43:15 |
  2. URL |
  3. | σ)... #-
  4. [ 編集]

思い込みというよりは勘違いかも

若い頃、そんな事を誰彼かまわずやっていたような気がしますが、サマになっていなくて、笑われただけかもしれません。
それで、嫌になったのかな。
あと、好きな人に花束を贈った記憶もあるけど、周囲にばれて笑われたからなぁ。
だから、西洋カブレみたいな事はしないようにしていたかもしれない。

ようは、身の丈以上の事はするなって事ですかねぇ。
  1. 2006/02/18(土) 19:27:54 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

工エエェェ(*σ σ)ェェエエ工工

それは 笑った 周囲を 私は 哂います。

テメーラ ハナのひとつも贈れないのか! 情けないぞ!!!
ってね。

別に西洋人じゃなくても お花を贈ることは 私の周りは普通だったけどねぇ。 これも 地域差があるのかね? 謎。
  1. 2006/02/20(月) 05:08:45 |
  2. URL |
  3. | σ)... #-
  4. [ 編集]

そうですねぇ

たまたま、そういう人たちが多いところの出来事だったかもしれないので、どうなんでしょう?
とりあえず、喜んでくれてたみたいでしたから、やっぱ、花を贈るって、良い事ですよね。
よし、好きな人ができたら、花束を片手にアタックだ!
(`0´)ノ オー!
  1. 2006/02/20(月) 19:44:51 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

手渡しが恥ずかしかったら

そういう時こそ 宅配のサービスだよねぇ。

本当に 突然届くと 嬉しいもんだよ~@お花
  1. 2006/02/21(火) 10:24:01 |
  2. URL |
  3. | σ)... #-
  4. [ 編集]

そういえば

昔は、花キューピッドなんてのがあったけど、今でもあるんだろか?
やっぱ、直に渡すのやっぱ、気恥ずかしいかもです。
  1. 2006/02/21(火) 21:07:51 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/273-7e1bb119