hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

OLYMPUS STYLUS SH-1

使っているデジイチのX2で通信エラーを起こすレンズが2本も出てきた。
なので通信エラーで使えなくなったのが同じシグマのレンズなので、X2の出している信号がおかしい可能性もあるので、X2が不調と勝手に判断していよいよデジイチの更新を考えた。

だが今の自分のような底辺の人間がデジイチを買うなんてなにか間違っている気がしたので、デジイチは底辺を脱出したら買うことにして、それまではコンデジで間に合わせようかと考えた。

だが、今まで使っていたコンデジは中央でAFをしてから構図を決めてシャッターを切るということができなくなったので(シャッターを切る時にまたAFが動作する)、コンデジの更新という事にしようとした。

欲しかったのは、ポケットにも収まるサイズのキヤノンのPowerShot S120なのだが、今は在庫が残っているだけで、ちょっと値段が高くなってしまった。

となってくると、特に欲しいコンデジは無くなってしまうのだが(それでもPowerShot S120が気になる)、望遠ズームが強力な機種をM師に勧められて躊躇するも、型落ちの機種が有りそんなに違いは無いとの事なので、それにしてみようとアマゾンで

OLYMPUS STYLUS SH-1

をポチってみた。

しめて22.800円なり(当ブログはメモとしても機能しているので)。

で、今日になって届いたのだが、大きい。

OLYMPUS STYLUS SH-1
OLYMPUS STYLUS SH-1 大きさ

もうあと1万5千円出せばPowerShot S120が買えたと思うと、なんだかブルー。

気を取り直して撮ってみる。

取説もあまり読まずに使ってみたが、望遠600mmの40cmまで寄ったつもりが、知らないうちに超解像ズームまで使っていた。

600mmで40cm
600mmで40cm

後は、小さい野花を撮ったがピンボケなのかブレたのかイマイチ。
三脚は必要かなぁ。

シーンモードのスーパーマクロで接写するのが楽だ。
どうやら35mm換算で66mm固定になるらしい。

スーパーマクロ

更にハルジオンなど咲き始めたので。

SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花

まぁ、結局は600mmで40cmまで寄るのは難しそうだ。
特に自分の場合は手ブレが酷いからかもしれない。
こないだ動画を撮ったら、ブレまくっていたからなぁ。

それと、取説をよく読んでから色々試そうと、取説を読みながら本体をいじっていたらバッテリーの残りが少なくなったので充電。
カメラ本体にケーブルを繋いで充電する方式は初めてなので、なんだか違和感ある。

それにしても、ガマンしないでデジイチを買っちゃおうかなぁ。
でも、X2に他のレンズを付ければ使えるんだけどな。
ただ、広角大好きな俺的には、使いづらいレンズばかりが揃っている訳で。



  1. 2015/05/01(金) 20:27:27|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

  

コメント

SH-1買ったか

600ミリで40CM寄るってよりも
撮ろうと思ったものを自分の思った大きさまでズームしようとすると
大抵ピント外になって合わないんだよ
それがSHシリーズではそのストレスから解放される
TZ70なんて望遠側2Mだぜ
インターバルは遊べるぞ
WI-FIを早く試してみよう
わいはスマホ持って無いからな
  1. 2015/05/01(金) 23:50:41 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / SH-1買ったよ

大きさには憤慨しているが、それ以外は満足だよ。

でも、600mmで40cmまで寄ると、ブレてしまう。
遠くの静止物だったら今のところは問題なく撮れてはいるけど。
て事は被写体ブレかぁw

TZ70は2mなのか。
ファインダーもあるので、もっと寄れたら最強だろうにな。

インターバル撮影には枚数制限があるみたいだが、楽しみだ。
ただ、屋外だけだとなかなかいい雲がない。
美ヶ原とか行ってみたいな。

Wi-Fiはまだ、取説を読んでいないので未体験だ。
  1. 2015/05/02(土) 21:22:11 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

そうそう

最近のコンデジはみんなUSB給電で充電すっから
専用充電器使うより充電時間が長いんだよ
後、予備バッテリー買っても充電済みバッテリーに交換して使ってると
空になった方のバッテリーの充電が出来ない
なのでやっぱり予備バッテリーと別途充電器が必要になる
けっこー散財故不本意ながらAmazonで互換バッテリーと互換充電器をセットで千円ちょいのを探して買うのだな
  1. 2015/05/04(月) 09:41:19 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / USB給電

最近のコンデジはみんなUSB給電なのか。
撮った画像も同じUSBケーブルでPCに繋げば、画像の閲覧と転送ができるので、SDカードを引き抜く必要がないのは楽だ。

それと、予備バッテリーは欲しいな。
互換バッテリーと互換充電器のセットなんてあるのか。
それは買わないといけない。

ところで何故、インターバル撮影にWiFiが必要なんだ?
  1. 2015/05/05(火) 23:06:10 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

USB給電

わしには不便でならんよ
繋いでる間デジカメが使えん
予備バッテリーで撮影してる間に充電するには
別途結局充電器が必要だ
カードからのデータ取り出しもそう
カメラをカードリーダとして使ってしまってると
カメラが使えん

インターバルとWI-FIは全然別の機能として
実装されてるよ
必須では無い
ただ昨今の高機能コンデジでは両方実装されてることが多い
どっちか片方って事はほぼ無いだろう
  1. 2015/05/06(水) 05:25:04 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ‘) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / USB給電

そうだよな、予備バッテリーを充電している間は、カメラが使えないということは困るよな。
カメラをカードリーダーとしている時は、そんなに長い時間繋げている訳ではないので、個人的にはカメラが使えなくても大丈夫かな。

インターバル撮影とWiFiは両方共あるよ。
ただ、インタバル撮影機能は設定画面があってそれで撮影間隔時間は決まるので、WiFiは関係ないのかなと。
でも、WiFiで根気よく撮るのも手なのかなぁ、と。
それと、インターバル撮影したものはどうやって編集して動画にするのか分からない。
ネットならそこら辺に編集ソフトが落ちているのだろうか?
タイムラプスはダイヤルを回して動画モードにすると、タイムラプス撮影を動画として残せるので、楽だなぁとは思っている。
  1. 2015/05/06(水) 11:57:41 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

静止画を動画

わいはYOU TUBEのスライドショー作成使ってる
  1. 2015/05/06(水) 12:26:11 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / YOUTUBE

スライドショー作成なんてあるんだ。
でも、検索するとフリーソフトもあるんだな。
ダウンロードして使う気にはまだならないけど。
  1. 2015/05/06(水) 20:12:07 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

ああ

後、TZ70はインターバル撮影した画像を
動画に本体で変換できる
ただ毎秒6FPSか30FPSしか選べないので
40カットとか撮っても一瞬で終わる動画にしかならない
1FPSくらいあると嬉しいのだが
  1. 2015/05/07(木) 13:18:27 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / インターバル撮影

TZ70は本体だけでも変換できるのか。
でも、一瞬で終わってしまうのは辛いな。
なんで、そういった仕様なのだろう?

SH-1はインターバル撮影は99カットまでしか無い。
バッテリー切れまで撮ってくれるとかだといいのに。
  1. 2015/05/07(木) 23:08:16 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/2137-cc6b9b37