hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

諏訪湖から見える富士山

初詣で諏訪大社下社秋宮へ行った帰りに諏訪湖で撮影。

諏訪湖から見える富士山
Canon EOS Kiss X2 / SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

便利ズームレンズの望遠端125mm(35mm換算で200mm)
で撮っているが、諏訪湖からもこれだけの大きさで見られるのも意外だ。



  1. 2015/01/09(金) 16:48:25|
  2. 写真 風景・花・スナップなど全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

こんにちはhinmiさん

やっぱFUJIYAMAですよね♪

空気が澄むこの時期

アタシの地方も拝めます♪


ところで

写真用語でよく見かける
35mm換算って???

簡単に言うと
何なんでしょう?

  1. 2015/01/11(日) 12:46:34 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

⇒ ジェロさんへ / 35mm換算とは

実は自分も詳しくは知りません(^^;

詳しくもないながらに説明すると以下のようになります。


フィルムにもいろいろ有りますが、35mmが標準といったイメージが有りますよね。
その35mmフィルムのサイズとデジカメのセンサーの大きさを比べた場合に、焦点距離によって、画角が変わります。

その画角が同じになるなるように焦点距離を計算することを、35mm換算といいます。

たとえば、デジタル一眼レフのAPS-Cサイズのキヤノン機だと、35mmフィルムよりも、半分よりも少し小さいサイズで焦点距離に1.6倍してやると丁度そうなります。

なので今回は125mmの焦点距離で富士山を撮ったので、125mm✕1.6=200mmで、35mm換算で200mmでかなり望遠で撮ってることになります。


ここまで書いて、改めて自分もいい加減だなぁ、というか正しいことを知らないのかもしれないと思いました。
間違っているかもしれないので、気を付けて下さい。
  1. 2015/01/11(日) 16:08:02 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/2058-49aa0392