hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

生きるのも死ぬのもイヤなきみへ

アマゾンのカートに入りっぱなしだった、
『生きるのも死ぬのもイヤなきみへ』
と言う本が出品者から買えなくなったというので、
中古で買ってみた。

生きるのも死ぬのもイヤなきみへ

読んでみたところ、「どうせ死ぬんだから生きていてもしょうがない」
みたいな事が書かれているような感じだった。

自分もそんなことはよく考えるので、納得する部分と
「そんな考えもするんだ」という、新しい発見もあったりした。

だが正直なところ、若い人が対象みたいでオッサンには、
縁がないような感じである。

というか、タイトルなんかは凄い興味あったのだが、
読んでみるとちょっと違う感じだ。

てか、タイトルが気になるので同じ作者の本を、ついでに買ってしまった。

中島義道

せっかくなので、しっかりと読まないと勿体無い。



  1. 2014/09/13(土) 20:04:24|
  2. 映画・DVD・CD・本などのレビュー(?)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/1979-d9dc0919