hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

ダンロップ DSX-2

ここ半年ほどはいろいろな方のブログを拝見しているが、そのせいか「自分のブログは内容にまとまりがないなぁ」、と言った当たり前のことを感じるが、まぁ、しょうがないorz
というか、やってる事が写真日記なんだよなぁ。
なのに、ジャンルが写真とかにしているせいか、FC2の訪問者リストでジャンルが写真の人を見ると申し訳ないような気がしてくる。


・・・で、昨日もとてもいい天気だったし、もうすぐ12月なので車のタイヤをスタッドレスタイヤに交換した。

そしたら、交換サインのような物が出ているし、タイヤのサイドにヒビが入っていたりしてパンクの原因になりかねないしで、なんだかヤバイ予感。

ブログをたどると2006年の12月に交換して以来、そのままだった。
え~っと、6シーズンも履いたらしい。
どおりで、昨年は登坂で登ってくれなくて肝を冷やした訳だ。

貧乏だけれど、スタッドレスタイヤを新調する事にした。

今日も寝坊だけれども、オートバックスへ行く。

今のアルムホイールに合わせると在庫がなく、取り寄せでも8万円もするので買えない訳ではないが、高すぎるので諦める。
185/55R15というサイズの製品が少ないのが原因だ。
もっと安く済ませる手段としては、アルミホイールをインチダウンして165/70R14にした方が安い。
それと、TVCMだと今日までならアルミホイールを5000円で買い取ってくれる。

だが、今までは夏も冬も白だったのに、ありがちな色になってしまう。
待ち時間が2時間なので、他の買い物をしつつアピタの駐車場でお別れの白い純正のアルミホイールを撮影。

純正

ラリーカーのレプリカ感とお別れだ。
もっと綺麗にしてやればよかったが、所詮は汚い扱いしか出来なかったので、諦めも付く。

んで、新しく購入したのは、ダンロップ DSX-2 165/70R14。
4本で24800円。
ダンロップて外国のメーカー(?)だから、雪質の違いを考えるとありえないが、どういう訳かそうなってしまった。
安く済んだからいいけれど。

メモだけれど、アルミホイールは、ZERA 1445 +43 4/100。
ZERA 1445は品名と型番だろうか?
+43と言うのはオフセットだろうけど、奥まりすぎてカッコ悪い。
4/100は4穴と穴の距離なんだろうか。
4本で18800円。

ダンロップ DSX-2

なんだか、カッコよくない。


順番待ち時間中に食べたアピタにあるスガキヤの特製ラーメン。

スガキヤ

1人で中津川に来るとコレか五十番になってしまう。




  1. 2013/11/25(月) 19:15:39|
  2. 車・スイスポちゃん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

海外メーカー

気になるのであれば東洋ゴムとか安そうな気がするが
無かったのか?
冬タイヤではなんとなくの印象だが
ミシュランってよさげだがな
しかし、タイヤ安いな
XX似たようなサイズで夏タイヤしか買ったこと無いが
一本3万してた
アルミは贅沢してBBSなんて履いてたから一本6万だった
一回へこまして一本履き替えただけで
他は中古で買ったときに履いてたやつだけどな
痛かった

  1. 2013/11/25(月) 22:41:16 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / 在庫がない

それが、「このサイズで安いのはこれしか無いですね」と言われていたからだ。
で、2日続けてオートバックスへ行ったのだが、在庫があるのはダンロップばかり。
外国と日本では雪質が違うという話は聞いた事があるが、やはり定説になっているのだろうか。
て、ミシュランはいいってどこかで聞いたな。
XXの様な大排気量車は、タイヤサイズが大きい分だけ高いだろう。
当時で一本3万は安いような気がする。
BBSかぁ、憧れてしまうなぁ。
俺なんか、万年貧乏だから一本1万しないからなぁ。
一時は軽量鍛造アルミが欲しくて欲しくて仕方がなかったな。
結局は貧乏過ぎて諦めた訳だが。
  1. 2013/11/26(火) 16:46:16 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

XX

まずそんな排気量は無い
2Lだ
2.8Lも出てたがそんな数は無いはず
普通は2Lの1G-Gだな
で、三十年近く前の車ゆえタイヤも小さい
うろだが165/65R15だったと思う
買った時はレグノ履いてて
既にもうちょっとでスリップサインが出そうなタイヤだったから
一年くらいでヨコハマのグランプリM3ってのに後ろだけ変えて
前をまた違う銘柄でブリジストンのJグリッドって
貧乏人向けのハイグリップタイヤにした
どっちも一本3万くらいだったな
ダンロップは確か乗用車向けゴムタイヤを初めて作ったメーカーだから
ゴムの事に関してはノウハウは一番あるメーカーと言えるかもな
いや、グッドイヤーの方が古かった?
うん!曖昧

  1. 2013/11/26(火) 17:19:57 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / 1G-G

2.8リットルくらいが普通だと思ってた。
もう三十年も前の車かぁ、歳を取る訳だ。
2リットルなら当時は15インチでも十分にスポーティーだな。

そうそう、スリップサインって言うんだった。

FR車は、前後のタイヤを変えるっていう楽しみがあるよな。
FF車だとローテーションとか考えて、寿命を伸ばそうと考えてしまう。
てか、ハイグリップタイヤって高いよな。
おまけに減りも早いし。

ダンロップはやはり開発を日本で行っていないだろうから、そこら辺が不人気なんだろう。
ウィキペディアだと自転車用としては初らしい?
  1. 2013/11/26(火) 18:54:51 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/1736-68cdec85