hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

蛾蝶

本エントリーはガチョウとは無縁なのであしからず。
m(_ _)m


先週、高ボッチ高原に行ってきて、ヒマワリみたいな花があるなぁ、って想ってたら蝶なのか蛾なのか、どっちか分からない昆虫が相当に必死なのか近づいても逃げないで花の蜜を吸っていた。

IMG_2402s.jpg
Canon EOS Kiss X2 / EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS

ちなみに花の名前は調べた所、ヒマワリじゃなくてマルバダケブキ(丸葉岳蕗)だそうだ。
始めて見たかもだ。

そこでだ、今まで蝶と蛾の違いってなんだろうと想っていたが、勝手に観た目がきれいで可愛い方が蝶で、色が汚くて見た目めにグロテスクな印象があるのが蛾だと想っていたが、検索してみるといとも簡単に解説サイトが見つかるw

どうやら例外はあるものの、昼に活動するのが蝶で夜に活動するのが蛾らしい。
後は、触覚の先端の形が違うとか、止まる時に羽をたたむとか広げたままとか、やっぱり蛾は地味だけど例外もあるとか、胴がやたらと太いのは蛾だとかだ。

で、上の画像のマルバダケブキの蜜を吸ってるのは蝶なのか蛾なのか調べてみた。

IMG_2404s.jpg
Canon EOS Kiss X2 / EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS

チョウ目 タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科 ジャノメチョウ

色が地味なので一瞬は蛾かと想うが羽の形が蝶ぽいしどっちかな?と想ったら、蝶の仲間らしい。

IMG_2406s.jpg
Canon EOS Kiss X2 / EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS

チョウ目 タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 ウラギンヒョウモン

なんだか、見た目に凶暴そうだがそんな訳が無く蝶だ。

で、すぐ近くの木の葉の影に身を潜めていた、羽を広げているけど見た目はビミョーに綺麗なこの昆虫は?

IMG_2392s.jpg
Canon EOS Kiss X2 / EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS

チョウ目 シャクガ科 エダシャク亜科 ヒョウモンエダシャク

蛾なのか。
これくらいなら可愛いが、たまにいかにも蛾といった風貌で大きいのがいたりするが、なんであんな奴が存在するんだかw

とりあえず、長年の謎が解けて満足。


しかし、マクロレンズも常備していたのにもかかわらず、標準ズームで撮り続ける自分っていったいwww
_| ̄|○




  1. 2009/08/30(日) 00:04:11|
  2. 写真 風景・花・スナップなど全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

  

コメント

> 標準ズームで撮り続ける

要するに短玉で接近するのがイヤだと言う望遠本能、あ、防衛本能が働いているのだと思います。
余談ですが、日本にはチョウ目の昆虫が3,500種類知られているが、「チョウ」と呼ばれるものは250種類にすぎず、他はすべて「ガ」なのだそうで。
私は夏休みの林間学校でオオミズアオに遭遇して以来、この蝶や蛾の容姿が不得意なのでございます。
  1. 2009/08/30(日) 08:23:12 |
  2. URL |
  3. 誰やねんっ20号(帰宅ちう) #wLMIWoss
  4. [ 編集]

木曽辺りだと恐ろしくでかい蛾がいるな
地元ではとちかんじょって呼んでたやつ
正式名称忘れちゃったよ
あれが夏の夜の団欒の時間を破壊する
皆で夕食を囲んでると迷い込んできたやつは
何故か、なーぜーかー汁の鍋にダイブする
汁、糸冬 了
って感じだよ最悪だよ
あいつの幼虫状態の毛虫も最悪の恐ろしさ
まさに破壊的容貌でありをりはべりいまそかりだ
  1. 2009/08/30(日) 17:45:10 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒  誰やねんっ20号(帰宅ちう)さんへ / 防衛本能

防衛本能はあったのかもしれませんが、使用しているマクロレンズは105mm。
たぶん標準ズームの方が近寄っていたのかもしれません。
なんて、その辺は全然、把握できてませんがw

蛾は無駄に種類が多いイメージです。
無駄なんって言ったら、蛾に悪いかもしれませんが。

オオミズアオですか?
検索してみたら、これはまだ綺麗な蛾だと想います。
もっと、グロテクスで大きい奴もいますから。
  1. 2009/08/30(日) 23:25:36 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / とちかんじょ

とちかんじょってさー、幼虫は知ってるが成虫はどんな奴か知らんのよ。
観れば、「あー、コイツかー」てなるとは想うんだけど。
で、とちかんじょで検索しても正式名所は分からずじまいw

しかし、汁にダイブはやめて欲しいよな。
  1. 2009/08/30(日) 23:26:21 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

思い出した

http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/seibut/bcg/bcg00050.html
クスサン
  1. 2009/08/31(月) 09:28:22 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / クスサン

とちかんじょの成虫ってこんな奴なんだ。
てか、成虫もとちかんじょって呼ぶのか?
しかし、こんな奴が食卓の上を飛んだら嫌だなぁ。
それも汁物にダイブだなんて恐ろしい。
  1. 2009/09/01(火) 23:40:56 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

うちでは

呼んでたねぇ
あまり意識してなかったが
幼虫があれでその成虫がそれであることは
まさに常識だったのだろう
あの毛虫が大量発生した年は大変だった
今重い出しても身震いしてしまう
きしょかった
  1. 2009/09/02(水) 08:08:02 |
  2. URL |
  3. ( ´_ゝ`) #-
  4. [ 編集]

⇒ ( ´_ゝ`)へ / うちでは

とちかんじょなんて言葉は一度も聞いた事がないよ。
大きな蛾もたまに見る程度だったし。
というか、羽蟻がいつも凄かったんだよな。
それに比べたら、今のアパートは虫が少なくて快適だ。
  1. 2009/09/02(水) 23:55:45 |
  2. URL |
  3. hinmi #HZLqG5b2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hinmi.blog2.fc2.com/tb.php/1169-16ccba9c