hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

OLYMPUS STYLUS SH-1

使っているデジイチのX2で通信エラーを起こすレンズが2本も出てきた。
なので通信エラーで使えなくなったのが同じシグマのレンズなので、X2の出している信号がおかしい可能性もあるので、X2が不調と勝手に判断していよいよデジイチの更新を考えた。

だが今の自分のような底辺の人間がデジイチを買うなんてなにか間違っている気がしたので、デジイチは底辺を脱出したら買うことにして、それまではコンデジで間に合わせようかと考えた。

だが、今まで使っていたコンデジは中央でAFをしてから構図を決めてシャッターを切るということができなくなったので(シャッターを切る時にまたAFが動作する)、コンデジの更新という事にしようとした。

欲しかったのは、ポケットにも収まるサイズのキヤノンのPowerShot S120なのだが、今は在庫が残っているだけで、ちょっと値段が高くなってしまった。

となってくると、特に欲しいコンデジは無くなってしまうのだが(それでもPowerShot S120が気になる)、望遠ズームが強力な機種をM師に勧められて躊躇するも、型落ちの機種が有りそんなに違いは無いとの事なので、それにしてみようとアマゾンで

OLYMPUS STYLUS SH-1

をポチってみた。

しめて22.800円なり(当ブログはメモとしても機能しているので)。

で、今日になって届いたのだが、大きい。

OLYMPUS STYLUS SH-1
OLYMPUS STYLUS SH-1 大きさ

もうあと1万5千円出せばPowerShot S120が買えたと思うと、なんだかブルー。

気を取り直して撮ってみる。

取説もあまり読まずに使ってみたが、望遠600mmの40cmまで寄ったつもりが、知らないうちに超解像ズームまで使っていた。

600mmで40cm
600mmで40cm

後は、小さい野花を撮ったがピンボケなのかブレたのかイマイチ。
三脚は必要かなぁ。

シーンモードのスーパーマクロで接写するのが楽だ。
どうやら35mm換算で66mm固定になるらしい。

スーパーマクロ

更にハルジオンなど咲き始めたので。

SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花

まぁ、結局は600mmで40cmまで寄るのは難しそうだ。
特に自分の場合は手ブレが酷いからかもしれない。
こないだ動画を撮ったら、ブレまくっていたからなぁ。

それと、取説をよく読んでから色々試そうと、取説を読みながら本体をいじっていたらバッテリーの残りが少なくなったので充電。
カメラ本体にケーブルを繋いで充電する方式は初めてなので、なんだか違和感ある。

それにしても、ガマンしないでデジイチを買っちゃおうかなぁ。
でも、X2に他のレンズを付ければ使えるんだけどな。
ただ、広角大好きな俺的には、使いづらいレンズばかりが揃っている訳で。



  1. 2015/05/01(金) 20:27:27|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10