hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

挿し木

一ヶ月くらい前になるんだろうか?

プランターとか鉢植の菊を挿し木にした。

挿し木をした時はフニャフニャだったけど、だいぶしっかりしてきた。

菊の挿し木

挿し木をするメリットは、既に鉢の中で根が張っているので、新しく目を出しても根の行き場所が無いからだかららしい。

やり方は鉢をひっくり返して、とりあえず根ごと菊を取り出す。
水はけを良くする小石とか穴の開いた板は元通りにする。
新しい土を少し入れて油粕を軽く敷く。
新しい土と油粕を混ぜた土を必要なだけ鉢に入れる。
鉢の土には水をたっぷりやる。

取り出した菊を根元から切る。
この時点で菊の長さは10cm以上。
桶か何かに水を張っておく。(前もっての準備)

切った菊を大きな葉を4枚ぐらい残して、切る部分を水の中につけた状態で斜めに切る。(重要)

鉢の土に指で穴を開けて、そこへ切った菊を置いて周りの土を埋める。

それを繰り返して、終了。


というか、メモ的な意味合いが多いエントリーだ。



  1. 2013/06/27(木) 06:00:00|
  2. 家庭菜園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6