hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

絞り開放とかプログラムAEとか花菖蒲とか

昨日は買ってから一年以上前に買って読んでいないような気がする、

ともかくカッコイイ写真が撮りたい!

ともかくカッコイイ写真が撮りたい!
Panasonic LUMIX DMC-FX01

と言う本を読んで、参考になったのは絞り値がF2.8でもあまりボケないらしいと言う事だ。

というか、一度F2.8で撮ったら意図した以上にボケてしまい、絞って被写界深度を深くした方が自分の好みなのかと思い、F8.0で撮る事が多かった。

だが、参考に書いてるシャッター速度は1/60秒など多くて、自分だったら手ぶれてしまいそうでまずは使わないシャッター速度なので、自分の撮り方がイイカゲンなだけだろうかと思ったのと、誰かがボケを活用しないとコンデジと変わらないと言っていたのを思い出したので、少しはボケ味も活用しようかと思い始めたしだい。

それと、いつもは絞り優先AEばかり使っているので(シャッター速度優先AEは滝ぐらい)、試しにプログラムAEを使ってみたりもした。
そしたら、絞り優先AEとはまた違う設定になるので、ちょっとビックリ。

あと自分駄目だなぁ、と思ったのが、操作できるのが絞りと露出だけで、それ以外はどう操作したらいいのか分からない。

というか、プログラムAEって露出を自動で最適化ができるマニュアルモードだと思っていたので、間違ってはいないけど変な気持ちになる。

ていうか、勘違いしているかも。

で、結局は絞り優先AEばかりを使ってしまう。

試しに絞り開放で撮ってみた。

花菖蒲
Canon EOS Kiss X2 / SIGMA 105mm F2.8 EX DG MACRO

花菖蒲だが、思った以上にボケない。
が、背景はよくボケてくれる。
絞り開放も使えるなぁwww






  1. 2013/06/23(日) 14:23:37|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2