hinmi's Blog Z
必要以上にデカイ画像が付いただけの雑記帳                                 カウンター   カウンター   カウンター  

レンズフードと互換バッテリー

レンズフードは使わないつもりでいたが、なんかレンズプロテクターを付けて、レンズキャップを付けるとさきつぼみで、なんだかかっこよくないと思いアマゾンで買ってみた。(何かが違う)

PB120004s.jpg
PB120007s.jpg

製品名は、Canon レンズフード L-HOODEW-60F。

1900円くらいした。

シグマなんかはレンズを買うとオマケで付いてくるので、高いと思う。

だが、塗装もされているし、接合部にバネも使われているので、それなりに値段がするのか?


それと、ミラーレスになってバッテリーの持ちが悪いと言う事なので、検索すると互換バッテリーがあるらしいので、アマゾンで検索すると2個セットで1600円くらいで売っていたので注文したら、今日になって届いた。

しかし、アマゾンてもっと小さい配送用の箱とか無いのだろうか?

PB200002s.jpg
PB200004s.jpg
PB200005s.jpg

てっきり、純正のOEM品かと思っていたが、完全に互換製品で見た目も違うし、カメラ本体ににもちょっと気をつけないと収まらない気がする。

それと、オマケでレンズを拭く布が付いてきたと思われるのがいい。

IMG_0114s.jpg

これで、一通り揃った気がするが後は撮影するのみ。

て、撮影なんて何処へ行こうか?



  1. 2018/11/20(火) 21:15:00|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

カメラをミラーレスにしたので、今まで使っていたEFレンズやFF-Sレンズを使えるように、Canon レンズマウントアダプター EF-EOSMを買った。

PB140024s.jpg

で、シグマレンズは全滅だろうと思っていたが、動いた。

17-50mmF2.8と30mmF1.4は動くのだけど、電源を入れてファインダーを覗かずに手に持っていると、AFがカタカタと動く。

だが、シャッターボタンを半押しにすると、AFが合う。

PB140025s.jpg
PB180006s.jpg

X2では通信エラーを起こして使えなくなっていた、105mmF2.8マクロもAFが同様にカタカタと動く。

更にファインダーを覗かずにしていると、レンズの先が伸びる所まで伸びて、再びシャッターボタンを半押ししてAFを合わせようとしても、AFが動作しなくて合わない。

そこでMFにしてピントを合わせてからAFをすると、AFはちゃんと動作してピントは合うようになる。

試しに、花でも撮ってみるとピントが合わない。

F2.8だと問題が無いが、F8まで絞ると何故か露出オーバー。

多少、AFに不具合が有っても使おうと思ったけど、これは使えない。

IMG_0092s.jpg
IMG_0094s.jpg

同様にX2で通信エラーを起こして使えなくなっていた、便利ズームの18-125mmはAFがカタカタしないで、正常に動作した。

正常に動作しなくてもいいのに。


純正のEFレンズの28-200mmと50mmF1.8Ⅱは当然動く。

50mmF1.8ⅡはKiss Mとも大きさ重量的にマッチングがいいが、画角が使いづらいので使わない。

PB180004s.jpg



動くしAFもちゃんと動作するとなると、17-50mmF2.8をメインで使いたくなってくる。

だが、カタカタうるさいし、レンズが大きくてバランスが悪いし、買ったばかりなので18-150mmをやはりメインに使うことにした。

ちゃんちゃん。

IMG_0110s_20181118142536e02.jpg



それで、カメラバッグの空きスペースは、30mmF1.4を入れることにした。

IMG_0090s_20181118142533c0f.jpg
PB180007s.jpg

しかし、マウントアダプタは正直面倒くさい。
カメラバッグに忍ばせたはいいが、今後使う事があるのだろうか?




  1. 2018/11/18(日) 14:37:10|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

HAKUBA カメラバッグ プラスシェル シティ03 メッセンジャー 4.5L M グレーSP-CT03-MBMGY

Kiss Mを買ったので、カメラバッグも新しく買った。

PB090011s.jpg
PB090016s.jpg

EF-M18-150 IS STMに合わせて底の深さを合わせたが、一眼レフのエントリーモデルに最適とあるが、丁度いい大きさだ。

内寸法 : W245×H170×D110mm (4.5L)
PC収納部参考収容寸法 : W245×H170×D10mm
外寸法 : W300×H200×D140mm
重量 : 約415g
材質 : ポリエステル
付属品 : ショルダーパッド

後は空きスペースに何を入れるかだ。

マクロレンズが欲しいのだが、EF-Mには28mmしかないから、どうしようかな。


で、オマケはKiss MとX2のサイズ比較。

PB040001s.jpg



  1. 2018/11/09(金) 20:44:57|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一眼レフの方がいい

Kiss X2からの更新で似たようなものだろうと思い、Kiss Mを購入したが、使ってみると全然違う。

例えば、ISOを変更するのに、X2ではISOのボタンが有ったが、Kiss Mだとメニューボタンを押してから選択するようになっている。

あと、EVFがイマイチ。

シャッターを切ると、一瞬だけブラックアウトする。

でも、これは仕方ないか。

それと、EVFを覗いてセンサーが反応するのが一瞬遅い。

そんな感じで、正直使いづらい。

当初は80Dを買おうとしてたので、それを考えると悔やまれる。

だがそんな感じでも、高性能化してるから綺麗に写るだろうと思うことにした。


ていうか、今日は日曜日なので開田高原でも撮影にドライブしようと思っていたが、朝起きて外を見ると、どんよりとした曇り空だったので二度寝をしてしまった。

で、昼に起きて昼飯を食べてから、Kiss Mを庭で野外を初撮影してみた。

IMG_0004s.jpg
IMG_0013s.jpg
IMG_0017s.jpg
IMG_0019s.jpg
IMG_0021s_201811042034125d4.jpg
IMG_0024s.jpg

曇りでこれだけ撮れれば、いいだろうか?

まぁ、便利ズームだしこんなものか。



  1. 2018/11/04(日) 20:36:46|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

EOS Kiss M EF-M18-150 IS STM レンズキット

いよいよ、EOS Kiss M EF-M18-150 IS STM レンズキットをネットで注文して、今日は到着予定日。

だが、なぜかゴルフのお誘いがあり、ゴルフをしに行くことになった。

代金引換なので、どうしようかと思ったが、出発前に配達された。

PB030001s.jpg

なんだか軽い。

早く開けてみたいが、ゴルフへ行かなくては行かないので我慢。


で、帰ってきて箱を開けてみた。

PB030007s.jpg

Kiss X2の標準ズームレンズキットの箱よりも小さい。

なんだか小さい。

PB030010s_20181103222535cb1.jpg

コンパクトなのと軽さが売りのミラーレスだから当然か。


本体と同時に配達された、アマゾンで買ったレンズプロテクターと液晶プロテクター。

ちなみに、フィルター径は55mm。

PB030013s_2018110322253670d.jpg

レンズプロテクターを装着して、更に液晶プロテクターを貼って、レンズを組んでみる。

PB030018s.jpg

SDカードはもっと早く本体を買うつもりで、以前に買ったサンディスクの32GB。

PB030021s.jpg

ここで試し撮り。

IMG_0001s.jpg

絞り優先モードで撮ったら、平気にISO6400になってしまった。

2枚撮った所で、バッテリー切れ。

充電することになった。

そこでストラップを付けることにした。

どうやって、付けるか分からない。

考えれば分かる事だが、わざわざ付け方をネットで調べた。

面倒くさいと思ったが、なんとか付いた。

PB030023s.jpg

さぁ、明日は日曜日。

何処へ撮影に行こうか!?

でも、天気は曇なんだよな。



  1. 2018/11/03(土) 22:56:31|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

玉ボケ

デジタル一眼レフを使うようになって、どれだけ経つようになっただろうか?

使い始めたての頃は、コンデジよりも高画質だと思い使っていたが、今のコンデジは性能が上がっていてコンデジの方が綺麗に撮れる事がある。
もっとも、使っているデジタル一眼レフが古いという事もあるが。

そうなってくると、一眼レフはボケを活用するぐらいしか用がなくなってくるとも思える。


そう思うせいか、F2.8通しのレンズを買ったので、なんでもかんでも絞り開放で撮ってみる。

そうしたら、玉ボケが写っている写真が出てきた。

タンポポと玉ボケ

光るものならなんでもこうなるんだろうか?

てか、いつになったらデジタル一眼レフ初心者から卒業できるんだろうか。



  1. 2016/04/20(水) 19:48:28|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM [キヤノン用]

デジイチで使っているレンズが通信エラーをおこすので、デジイチは全く使っていなかったが、コンデジだとなんだか使っていて味気ないので、レンズだけ買い足してみた。

買ったのはシグマの、17-50mm F2.8 EX DC OS HSM [キヤノン用]。

17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

値段が安い割には画質がいいと評判のレンズなので、これは期待大だ。

今日はあいにくの天気だったが、雨もやみ風も穏やかになったところで、試し撮り。

IMG_0501s.jpg
IMG_0511s_201604172053560d6.jpg

正直、ピントがあっていない写真を連発。

修理に出すべきか。

それと、曇で撮るのは得意ではないような気がする。
接写するならコンデジの方が綺麗に撮れるのではないかというところだ。


そうそう、久しぶりにRAW現像をしてみた。
8スレッド使われているので、PCヲタとしては気持ちがいい。

8スレッド




  1. 2016/04/17(日) 21:05:46|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

修理から帰ってきた

片ボケが酷かったSH-1を修理に出していたが、レンズユニットを交換して帰ってきた。

コンデジを送るのに、ノートパソコンの包装用のダンボールで送られてきたのにはビックリした。

家からの風景を撮った分には、片ボケが治ったように見える。

で、懲りずに福寿草を撮ってみる。

福寿草
福寿草

しばらくは福寿草ばかり撮っていそうだ。



  1. 2016/02/24(水) 20:39:21|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バッテリー

今日は中学の同窓会。

久しぶりに合って、声をかけてくる人には有難いと思った。

こちらは、統合失調症という事でコミュニケーションを取るのは、きつい状態だったので、余計に有難いと思った。


そんな中、M師がコンデジのバッテリーとバッテリーチャージャーをくれた。
その時は有難く頂いたが、SH-3が出たら買い増しすると言っていたのに、いいのだろうかと思ってしまうが。

バッテリー

SH-1と互換性があるらしいのだが、型番が違う。
だが、動作確認では普通に動いてしまった。
しかし、アマゾンで買おうと思っていた互換バッテリーが売り切れになっていたので、これは有難い。

実は普通に撮影する分には、バッテリー一本で足りてしまうのだが、やはりタイムラプスなどを撮る時には、必須なんだろうと思う。



  1. 2015/08/15(土) 21:00:54|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

OLYMPUS STYLUS SH-1

使っているデジイチのX2で通信エラーを起こすレンズが2本も出てきた。
なので通信エラーで使えなくなったのが同じシグマのレンズなので、X2の出している信号がおかしい可能性もあるので、X2が不調と勝手に判断していよいよデジイチの更新を考えた。

だが今の自分のような底辺の人間がデジイチを買うなんてなにか間違っている気がしたので、デジイチは底辺を脱出したら買うことにして、それまではコンデジで間に合わせようかと考えた。

だが、今まで使っていたコンデジは中央でAFをしてから構図を決めてシャッターを切るということができなくなったので(シャッターを切る時にまたAFが動作する)、コンデジの更新という事にしようとした。

欲しかったのは、ポケットにも収まるサイズのキヤノンのPowerShot S120なのだが、今は在庫が残っているだけで、ちょっと値段が高くなってしまった。

となってくると、特に欲しいコンデジは無くなってしまうのだが(それでもPowerShot S120が気になる)、望遠ズームが強力な機種をM師に勧められて躊躇するも、型落ちの機種が有りそんなに違いは無いとの事なので、それにしてみようとアマゾンで

OLYMPUS STYLUS SH-1

をポチってみた。

しめて22.800円なり(当ブログはメモとしても機能しているので)。

で、今日になって届いたのだが、大きい。

OLYMPUS STYLUS SH-1
OLYMPUS STYLUS SH-1 大きさ

もうあと1万5千円出せばPowerShot S120が買えたと思うと、なんだかブルー。

気を取り直して撮ってみる。

取説もあまり読まずに使ってみたが、望遠600mmの40cmまで寄ったつもりが、知らないうちに超解像ズームまで使っていた。

600mmで40cm
600mmで40cm

後は、小さい野花を撮ったがピンボケなのかブレたのかイマイチ。
三脚は必要かなぁ。

シーンモードのスーパーマクロで接写するのが楽だ。
どうやら35mm換算で66mm固定になるらしい。

スーパーマクロ

更にハルジオンなど咲き始めたので。

SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花
SH-1で撮った花

まぁ、結局は600mmで40cmまで寄るのは難しそうだ。
特に自分の場合は手ブレが酷いからかもしれない。
こないだ動画を撮ったら、ブレまくっていたからなぁ。

それと、取説をよく読んでから色々試そうと、取説を読みながら本体をいじっていたらバッテリーの残りが少なくなったので充電。
カメラ本体にケーブルを繋いで充電する方式は初めてなので、なんだか違和感ある。

それにしても、ガマンしないでデジイチを買っちゃおうかなぁ。
でも、X2に他のレンズを付ければ使えるんだけどな。
ただ、広角大好きな俺的には、使いづらいレンズばかりが揃っている訳で。



  1. 2015/05/01(金) 20:27:27|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

クローズアップ用 フィルター

桜も満開で天気が悪い所で散って終わってしまいそうな所で、アマゾンでポチった、MARUMI カメラ用 フィルター MC クローズアップ+467mm クローズアップ用 フィルターが今日届いた。

MARUMI カメラ用 フィルター MC クローズアップ+467mm クローズアップ用 フィルター
MARUMI カメラ用 フィルター MC クローズアップ+467mm クローズアップ用 フィルター

マルミはケース付きなのが嬉しいな。

で、早速、使ってみた。

クローズアップ用 フィルター有り

もっと寄れたかもしれないが、多分これで最大。
フリンジが酷いな。

というか、普通にファインダーを覗くと、ピントが合わない。
なので、ライブビューなんかで撮った。
かなりの接写だ。

もとに戻して、違いがどれくらいなのか確認してみる。

クローズアップ用 フィルター無し

4倍位になると思っていたけど、そうでもないのかぁ。

フィルターってけっこう取り替えるのが面倒くさいので、お蔵入りかもしれない。

というか、フィルター交換が面倒くさいってこともあって、PLフィルターとか未経験なんだよなぁ。



  1. 2015/04/11(土) 17:45:20|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

SDカードクリーナー

今年始めてアマゾンを利用したので、カートに入りっぱなしだった、
SDカードクリーナーが今日届いた。

SDカードクリーナー

なので、早速使ってみると効果覿面、普通にSDカードを認識してくれる。

思った以上の効果で、嬉しい。


せっかく調子の良くなったデジイチだが、撮影予定は無し。
よって、当ブログの更新はこんな感じが続くw



  1. 2015/01/24(土) 20:17:36|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

メモリカード周りの不具合

今使っているデジイチは6年くらい使っている、
Canon EOS Kiss X2だ。

今までに2回くらいは地面に落下させてしまっているからなのか、
メモリーカードを抜いてPCに画像を転送した後に、
メモリーカードを挿すと、「メモリカードがありません」
と言う、メッセージが出る。

そういった時は、何回もメモリーカードを抜き挿して、
その都度に電源を入れると、無事にメモリーカードを認識してくれる。

今までに、メモリーカードを破損させてもいるので、
メモリーカードスロットがひん曲がってるのだろうか?

でも、とりあえずメモリーカードを認識してくれるので、
大丈夫だと思っていたのだが、撮影途中にメモリーカードを
認識してくれなくなってきた。

それどころか、認識している間でも、メモリーカードが接触不良を
起こしているのか、画像に白い点が写っているケースが出てきた。

例えば、青空に白い点がいくつもあったり、白くないとところに
不自然な白い点があったりする。

牧尾ダム
牧尾ダム近くの紅葉
Canon EOS Kiss X2 / SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

リサイズして分かりづらいのだが、せっかく撮った写真がこれでは
あまりにも酷い。

だが、今は新しく買うお金がないので、しばらくは騙し騙し
使うしか無いんだよなぁorz

ちなみに、写真は牧尾ダムと近くの紅葉。



  1. 2014/11/08(土) 15:12:05|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ファイル自動選択削除 1.0.1

デジイチで撮影する際はJPEGとRAWで撮っている。

だが、RAWのファイルサイズが大き過ぎて、HDDの容量を圧迫する。

なので、何とかせねばと思いつつ今まで過ごしてしまったが、
HDDの空き容量が少ないので、今日になって思い切って
指定した拡張子だけ削除するソフトウェアを検索してみた。

そしたら、XPまで対応が確認されているソフトウェアがあった。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se233852.html

ファイル自動選択削除 1.0.1、という名前だ。

ファイル自動選択削除

サブフォルダまで削除してくれるので、予想以上に簡単に
処分に困っていたRAWファイルを削除できた。

というか、これまで撮ってきたRAWファイルはもう現像しない
という事で、すっぱりキレイに削除した訳だ。

だが、失敗したJPEG画像なんかはそのままだが、
ファイルサイズの大きいRAWファイルに比べたら、
かわいいものだ。

これで、しばらくはHDDの買い増しをしなくても済みそうだ。



  1. 2014/10/21(火) 12:00:00|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

デジタル一眼レフがわかる

5年前の本だが、4年前に買って少しづつ読んでようやく読み終わったw

デジタル一眼レフがわかる

実際にデジイチを使っていて、分からないまま使っていた事が多いのがよく分かった。
例えば、AFモジュールはどこにあるのか?とか不思議だったけど、そういった事も書いてあるのでスッキリ。
ていうか、もっと早く読めよ自分って感じだ。






  1. 2013/09/10(火) 13:52:56|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

孔雀草

今現在引きこもり中なので、ブログを更新する時間はあるけれど、ネタがない。
なので、家の周りで咲いている花とか撮ったりしている。
が、知らない花ばかり。

孔雀草
Canon EOS Kiss X2 / SIGMA 105mm F2.8 EX DG MACRO

檢索すると孔雀草ぽいのだが、確証は得られない。

嘘デタラメであっても、素人のブログだから許されるだろうとか思うのは甘いかもしれないが。

でも、多分あっていると思うのだけれどなぁ。




  1. 2013/08/27(火) 14:32:37|
  2. 画像・デジカメ・カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
  次のページ >>